アミックスクラブ防災マニュアルTOP火災が起こったら

火災が起こったら

ちょっとした不注意がもとで火災になることがあります。寝たばこはしないなど、火の扱いには十分注意してください。万が一火災が発生したときには、まず落ち着いて行動しましょう。

■通 報

火災に気づいたら、「火事だ」と大声で近隣に知らせ119番通報する。携帯電話から通報するときは、携帯電話であることを伝え、通報後の問い合わせに備え電源は切らない。

イラスト防災

■初期消火

消火器を使い、出火から3分以内で火が横に広がっている場合のみ消火する。てんぷら油・石油ストーブ・電気器具の火災には絶対に水をかけない。火が縦に上りはじめたらすぐに避難する。

イラスト防災

■避 難

火元の部屋の扉を閉め、服装や貴重品にこだわらずに避難する。煙を吸い込まないよう姿勢を低くし、濡れたハンカチなどで口や鼻を覆いながら逃げる。

イラスト防災

■消火器のつかいかた

①消火器の安全ピンに指をかけ、上に引き抜く。

イラスト防災

②レバーを強く握って噴射する。

イラスト防災

③火の根元を掃くように、ノズルを左右に振る。

イラスト防災